大峯山護持院櫻本坊直属大嶺講
大峰修験道とは、
一般社会において煩悩欲に塗れた自身を見つめ直し、
忘れていた自分、見失った自分に気づかされ、
六根清浄懺悔懺悔、心清浄にして、
仏の心、仏の大慈大悲の心に学び、
生きながらにして、仏の心に近づかんとする修行であります。

又、過去、現在、未来の三世において、
あらゆるものが因果で繋がり、
この森羅万象の全てが感謝の対象の御本尊であり、
自身、親、先祖、夫婦、子孫、縁者、全ての与えられし御縁に感謝し、
天下の泰平を願い、世界の平和を祈念し、
世を善道に務め導くものであります。
貴方は講員ですか? ⇒ YES(はい) NO(いいえ)